まずは三つ編みから。


こんにちは。用賀クラリスです。
5月も中旬となりいよいよ梅雨の準備も本格的になって参りました。
今日も雨ですが、最近は雨が降ると気温が急に下がりますね…。(寒い…)
まだまだ長袖はしまえなさそうです。
髪の毛は縮毛矯正をかけるお客様が増える一方、もちろんかけない方も多くいらっしゃいます。
その場合はやはりヘアセットで乗り切ることになりますね!
ロングの方は縛ったり編んだりしやすいですが、ボブや短めの方でもできるヘアセットを習得しておきたいですよね。
今日のお客様からの悩みは ボブのヘアセットでした。
もともとヘアアレンジはしないそうで、襟足でギリギリ結べる長さにではあるのですが、毛先がぼっ!と筆先のようにはならず広がってしまうのは嫌だ、ということでしたので
手始めにねじねじセットと、三つ編みセットをやってみよう!というおはなしになり実践です。
ボブのいいところは表面の毛が長いところですよね^_^


わりとしっかり目にねじねじしたものをポイントを引っ張り出して崩す。(やわらかいワックスをもみ込んでおくとよりやりやすいです。)


こちらもわりとしっかりめに編んだ三つ編みを、外側ポイントをつまみだして崩す。

両サイドで毛束をつくり、そこから冠の位置(後頭部)でゴムで止めてゴムの上にヘアアクセをつけハーフアップっぽく仕上げても可愛いので

まず、これを二個作れるようになるといいかな?と思います。

写真がわかりにくいのでまた今度完成図を載せます…。

アレンジの方法は髪の長さや量、毛質によりやりやすい、やりにくいはあるので

担当に気になった方は聞いてみてくださいね!


コメントをどうぞ

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です